19/20シーズン、リオネル・メッシが着用したサッカー全スパイクを紹介!

アディダス

今回は、バルセロナ所属でアルゼンチン代表のリオネル・メッシ選手が19-20シーズンで着用していた「全7カラーのサッカースパイク」を紹介します。

 

リオネル・メッシの19-20シーズン成績

  • ラ・リーガ(スペイン):33試合出場 25ゴール21アシスト(ともにシーズン最多)
  • チャンピオンズリーグ:8試合出場 3ゴール4アシスト
  • コパ・デル・レイ:2試合出場 2ゴール1アシスト
  • スーペルコパ:1試合出場 1ゴール

計公式戦44試合出場 31ゴール27アシスト

 

 

リオネル・メッシの着用スパイク一覧

ネメシス メッシ 19.1‐ショックピンク×コアブラック

19/20シーズンの始めは怪我により、開幕からの4試合を欠場したメッシ。

8節のセビージャ戦でようやくレギュラーに選ばれると、FKから今シーズン初ゴールを記録し、チームの勝利に貢献しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Leo Messi(@leomessi)がシェアした投稿

その試合で着用していたスパイクが、アディダス「ネメシス メッシ 19.1」のショックピンク×コアブラックカラーです。

 

 

ネメシス メッシ 19.1‐ライトアクア×ホワイト×ゴールド

 

この投稿をInstagramで見る

 

Leo Messi(@leomessi)がシェアした投稿

次に着用したスパイクがライトアクア×ホワイト×ゴールドカラーで、8節から約2週間後に行われた9節のエイバル戦で着用しています。

 

 

ネメシス メッシ 19.1‐グレー×ソーラーオレンジ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Leo Messi(@leomessi)がシェアした投稿

次は2019年9月11日に行われた第13節のセルタ戦で、グレー×ソーラーオレンジカラーを披露しています。

ちなみにこの試合は、ハットトリックを挙げる活躍を披露しています。

 

 

ネメシス メッシ 19.1 ‐テックインディゴ×シグナルグリーン×グローリーパープル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Leo Messi(@leomessi)がシェアした投稿

バロンドール受賞直後のマジョルカ戦でお披露目したスパイクがテックインディゴ×シグナルグリーン×グローリーパープルカラーで、この試合もハットトリックを自らを祝うかのようにハットトリックを達成しています。

 

 

ネメシス メッシ 19.1 ‐フットウェアホワイト×チームロイヤルブルー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Leo Messi(@leomessi)がシェアした投稿

2020年1月30日のコパ・デル・レイラウンド16で着用したスパイクがフットウェアホワイト×チームロイヤルブルーカラーとなっており、この試合では2ゴール1アシストというパフォーマンスを披露しています。

 

 

ネメシス メッシ 19.1‐フットウェアホワイト×シグナルグリーン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Leo Messi(@leomessi)がシェアした投稿

次にお披露目したのが、中断期間から明けての初戦となる28節マジョルカ戦で、フットウェアホワイト×シグナルグリーンカラーを着用しています。尚、同試合は1ゴール2アシストの活躍を見せています。

 

 

ネメシス メッシ 19.1‐ブルー×シルバー

 

この投稿をInstagramで見る

 

¡¡Nos vemos en Lisboa!! 😉👍🏻

Leo Messi(@leomessi)がシェアした投稿 –

最後にお披露目したスパイクが、チャンピオンズリーグラウンド16の2ndlegナポリ戦の際にメッシ限定モデルのブルー×シルバーカラーを披露しています。尚、同試合は1ゴール1アシストの活躍を見せています。

 

 

まとめ

以上で今回は、19/20シーズンにバルセロナ所属のリオネル・メッシ選手が着用した全スパイクを紹介しました。

是非スパイク選びなどで参考にしてもらえると幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【おすすめ記事】

サッカースパイク選び「最低限」押さえておきたい基本知識【HG・AG・FGの違いや危険性】
サッカースパイク選びの際に最低限押さえておきたいサッカースパイク基礎知識「HG・AG・FG」の違いや適さない場所で着用した場合の危険性を優しく解説しています。

コメント